FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QuickShiftのT-Scoreが8以上の通貨を検証

QuickShiftのT-Scoreが8以上の通貨はどうかと言うことで検証してみた

検証方法
・T-Scoreが8以上の通貨が対象
・過去24ヶ月の成績を月ごとに集計

検証結果
・勝率:84%
・全期間合計:29169.7Pips
・平均Pips:731.16.79Pips


QuickShift_T-Score.jpg


年別に見ると2013年は勝率が83%、月平均損益が1080Pips、
2014年は勝率が90%、月平均損益480Pipsと勝率は安定している。
損益ではリスク・リターンが1以上の通貨を選んだ場合よりもかなり劣る。
とまあ、今回の検証結果は上記のようになったが、
とにかくQuickShiftはかなり優秀なストラテジーだと思う。
適当に通貨を選んでも勝ててしまうのではないかと思う。


この記事はお役にたてましたか?
応援クリックを頂けると嬉しいです!!!

  にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ  ; FC2Blog; Ranking;
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。